火災予防条例

条例 名古屋 市 条例 名古屋 市

受動喫煙でなぜタバコの害を受けるのか タバコに火をつけたとき、先から立ちこめる煙を 「副流煙」、喫煙者が吸い込む煙を 「主流煙」と呼びます。

地域喫煙対策推進事業実施状況• 東京都北区 東京都北区路上喫煙の防止等に関する条例 区内全域の道路等の公共の場所(屋外)では、歩行喫煙(自転車等の乗車中を含む)を禁止する。 このテストは、上記の10項目の質問で構成されています。

火災予防条例

条例 名古屋 市 条例 名古屋 市

過料は同年11月1日施行。 タバコの煙の中には 約5300種類の物質が含まれており、そのうち 約70種類は発がん性物質です。

16
ニコチンには、 依存性があるほか、血管収縮作用や胃酸の分泌促進作用があり、胃潰瘍や十二指腸潰瘍などを引き起こします。

たばこ対策のページ

条例 名古屋 市 条例 名古屋 市

喫煙禁止地区での路上喫煙に2,000円以下の過料。

20
路上喫煙禁止重点地区が指定された場合には、指定喫煙場所以外で喫煙をした者に、2千円以下の過料を科すことができる。 軽犯罪法1条27号については拘留又は科料、情状によりその併科。

居酒屋も客引きダメ 名古屋駅・栄・金山を禁止区域に:朝日新聞デジタル

条例 名古屋 市 条例 名古屋 市

使用区分 利用料金の基準額 使用時間 午前9時から午後9時まで 平日 土曜日、日曜日等 アマチュアスポーツ又はレクリエーションに使用する場合 全部を使用する場合 入場料その他これに類するものを徴収し、又は営利を目的とする場合 480,000円 580,000円 その他の場合 400,000円 480,000円 2階及び3階の観客席を使用しない場合 200,000円 240,000円 興行に使用する場合 1,900,000円 2,200,000円 見本市、展示会その他これらに類することに使用する場合 1,600,000円 2,000,000円 式典、集会その他に使用する場合 1,300,000円 1,600,000円 備考 1 日曜日等とは、日曜日及び国民の祝日に関する法律 昭和23年法律第178号 に規定する休日をいい、平日とは、土曜日及び日曜日等以外の日をいう。 禁煙特定区域内では指定喫煙場所のみ喫煙可能。 前回の記事は。

11
過料2,000円を当面の間徴収し、定期的な巡回を行っている。

路上喫煙禁止条例

条例 名古屋 市 条例 名古屋 市

3 出典 愛知県生活習慣関連調査 たばこ対策推進会議 県内各健康関連団体とたばこ対策についての意見交換と連携を図り、効果的なたばこ対策を推進するために、愛知県たばこ対策推進会議を開催しています。 名古屋市総合体育館条例等の一部改正に伴う経過措置 13 施行日前に附則第6項の規定による改正前の名古屋市総合体育館条例、附則第7項の規定による改正前の名古屋市体育館条例、附則第8項の規定による改正前の名古屋市スポーツトレーニングセンター条例、附則第9項の規定による改正前の名古屋市港サッカー場条例、附則第10項の規定による改正前の名古屋市志段味スポーツランド条例、附則第11項の規定による改正前の名古屋市プール条例若しくは前項の規定による改正前の名古屋市名城庭球場条例 以下「改正前条例等」という。 高知県 指定区域内での灰皿・携帯灰皿等がない場所での喫煙を禁止。

14
約1,870万円 2015年 女子児童が自転車で走行中、信号がない交差点で二輪走行中の成人男性と衝突、相手方は重傷を負った。 また、保護者を含んだ全ての喫煙者に対して、『 子どもは歩く禁煙マーク』であることの認識を持たせ、子どものそばでの喫煙が許されない行為であるという自覚を促す」としている。

名古屋市総合体育館条例

条例 名古屋 市 条例 名古屋 市

の部分の構造が耐火構造 建築基準法第2条第7号に規定する耐火構造をいう。 詳細は「」を参照 過料徴収を明記している条例 地方自治体 条例名等 内容 東京都 用した条例。 個人のマナー意識向上が主目的のため罰則はない。

17
当たり前のことがようやくルールになった。 であつて、間柱、下地その他主要な部分を準不燃材料 建築基準法施行令 昭和25年政令第338号 第1条第5号に規定する準不燃材料をいう。

名古屋市総合体育館条例

条例 名古屋 市 条例 名古屋 市

脚注 [ ] []• 違反者には指導と勧告が行われる。 東京都 区内全域での歩きタバコを禁止すると共に美化推進重点区域内でのポイ捨てに2万円以下のに処す。 再開発が進む名駅地区でも、大名古屋ビルヂング裏の居酒屋街(中村区名駅3丁目)など駅東西のエリアで禁止する。

1
東京都 歩行喫煙・ポイ捨てNO!喫煙マナーアップキャンペーンを展開し啓蒙を行っている。

名古屋市総合体育館条例

条例 名古屋 市 条例 名古屋 市

禁止区域(、、等の周辺)での喫煙に対して1万円以下の過料。

繁華街の栄地区では「錦三」(中区錦3丁目)や「女子大小路」(中区栄4丁目付近)などの全域が禁止区域になる。